probeprobe

退屈な時間を豊かにする大人の情報をあなたに

ローラが所属所に「独立」を要求!所属事務所はブラックだった!?

引用元 http://109news.jp

人気モデル・タレントのローラさんが所属事務所に対して実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れをしていることが分かりました。

スポンサーリンク

ローラが所属所と対立!?

ローラさんが独立を求めた所属事務所は、2007年のデビュー当時から所属する芸能事務所「LIBERA」です。問題となっているのはローラさんがテレビでブレイクした2010年に契約した内容です。ローラさんの関係者によると「契約期間が満10年と芸能界のなかでもかなり長期の契約であること」と、「ローラさんが期間満了の3ヶ月前までに契約更新をしない意向を伝えても、事務所の了承がなければさらに10年間更新できる」という契約内容になっているそうです。

俳優やタレントと所属事務所の契約は、多くの場合1年毎の契約更新です。長くても3~5年が普通で10年というのはかなり長期間の契約ということになります。しかも「契約しません」とローラさんが言っても事務所が「NO」と言えばさらに10年間も契約更新できるなんて、かなりブラックとしか言いようがありませんよね!普通の会社でもこんなことはありません!

人気記事:ベッキーが2017年のイッテQに復帰することが決定!?上戸彩の放った衝撃の一言が神対応すぎる!!

ローラの精神状態が不安定に

現在ローラさんは仕事などでアメリカにいっており、友人たちに「このままでは自分自身が壊れちゃう」と明かしているようで、帰国した時に精神科に通院したこともあるようです。その原因として、デビュー当時からずっと一緒に仕事をしてきて信頼していたマネージャーや女性役員など、5人ほどのスタッフが事務所社長と意見が対立したことにより、この数年でみんな辞めてしまい信頼できる人がいなくなってしまった事によるそうです。

スポンサーリンク


ローラさん自信も仕事のことで社長と意見が対立しているようです。またローラさんが「ボランティアのために使ってほしい」と拠出した2000万円の使途が不明になっているなど、まったく信頼できない状態になってしまったようです。

社長と対立したスタッフが次々と辞めてしまう事務所はかなり問題があるようですね。しかも所属タレントが出した大金の使いみちが分からなくなっているなんて、怪しすぎますね。ローラさんはそのキャラクターとは裏腹に、真面目で何事にも一生懸命努力する人だということは、すでに多くの視聴者に知られていることです。信頼している人が辞めさせられ、自分が出したお金が不明になるなんて耐えられないことでしょうね!

人気記事:岡村隆史の彼女は驚愕のあの女優だった!?川口春奈とお似合いのカップルになれる!?

今後はどうなる?

所属事務所は「担当者が不在のためにお答えすることができません」とコメントしています。間違いなく事務所サイドとしてはローラさんを手放したくはないでしょう。ローラさんは超人気タレントなので、事務所の売上の9割近くがローラさんによるものだそうです。そりゃ手放したくありませんよね。

しかしローラさんは事務所に対しての信用は無くなっってしまっているので、契約を終わらせる方向で調整していくでしょう。契約内容を見る限り、かなり横暴な事務所であることは間違いありませんので、簡単に契約終了とはならないでしょう。ローラさんはすでに弁護士を代理人に立てており、契約終了の協議に応じるように求めています。今後は独立を巡って法廷争いになりそうです。

最近テレビでのローラさんの露出が減っていた原因はこれだったんですね。ローラさんは美しくかっこよく面白い人なので、また元気にテレビで活躍する姿が見たいですね。ローラさんが納得のいく結果になって欲しいと思います!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

-芸能