probeprobe

退屈な時間を豊かにする大人の情報をあなたに

錦織 マスターズ決勝進出!準決勝の 相手のワウリンカってどんな選手?

2016/08/01

30日、カナダのトロントで行われた、テニスの男子シングルス準決勝で、世界ランキング6位の錦織 圭(26)が世界ランキング5位のスタン・ワウリンカ(31・スイス)と対戦し、7-6、6-1でストレート勝ちし、マスターズ初の決勝進出を決めました。

対戦相手のワウリンカとは、どのようなテニスプレーヤーなのでしょうか?

スポンサーリンク

スタン・ワウリンカ

  • フルネーム:スタニラス・ワウリンカ(Stanislas・Wawrinka)
  • 出身地:スイス・ローザンヌ
  • 生年月日:1985年3月28日(31歳)

これまでにATPツアーではシングルス14勝しており、最高ランキングは3位です。身長183cm、体重81kg、右利きです。

チェコ系ドイツ人の父とスイス人の母の間に4人兄弟の次男として生まれました。8歳からテニスを始め、2003年全仏オープン男子シングルスジュニア部門で優勝するなど、早くから注目される選手でした。

2008年に開催された北京オリンピックでは、男子ダブルスでロジャー・フェデラーと組んで金メダルを獲得し、2014年全豪オープン優勝、2015年全仏オープン優勝など輝かしい成績を持つ、世界屈指の名プレーヤーです。

スポンサーリンク

ワウリンカ?バブリンカ?

ニュースなどを見ていると、「ワウリンカ」と「バブリンカ」と2種類のカタカナ表記がされています。最初は別の選手かと思ったのですが、同一人物でした。なぜ2つの読み方が存在するのでしょうか?

彼の名前は「Wawrinka」ですが、出身地のスイス・ローザンヌはフランス語圏で、フランス語では「W」を「ヴ」と発音します。ですので正式な発音は「ヴァヴリンカ」となります。それを日本語表記にすると「バブリンカ」となりました。

しかし、本人の希望で日本での名前の読み方を「ワウリンカ」に統一して欲しいと要請があったようです。理由は英語の発音とほぼ同じだからです。確かに「バブリンカ」だと「Babrinka」となってしまいますからね。世界で活躍している選手ですから、英語の発音と同じ方が慣れているのかも知れませんね。

まとめ

ワウリンカ選手は、これからますます活躍する選手です。錦織選手ともランキングがほぼ同じなので、今後の彼らの試合が楽しみですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

-スポーツ