probeprobe

退屈な時間を豊かにする大人の情報をあなたに

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2016〜新梅田シティで開催!

2016/09/29

本番ドイツではクリスマス前の時期になると、広場に木製の屋台のお店をだしてクリスマスを祝う準備を行います。

日本にいながらにして、ドイツの雰囲気を味わえる、冬季最大級のイベントです。大阪でも毎年開催されており、今では人気のイベントの1つとなっています。

10万個を超えるイルミネーションが輝く、世界最大級のクリスマスツリーが華やかにそびえ立ち、会場に並ぶ木製の小屋では、クリスマスオーナメントや民芸品の販売などがあり、本番さながらのクリスマスを楽しむ事ができます。

どのようなお店があるのか、ご紹介します!

スポンサーリンク

グリューワイン

グリューワインはドイツを代表するもので、ワインと香辛料などを温めて作るホットワインです。一般的には赤ワインでつくられますが、白ワインのものもあります。ワインにオレンジピールやシナモン、クローブなどの香辛料と、砂糖やシロップを加えて火にかけ温めて作ります。

本場ドイツでは11月中旬から開かれる各地のクリスマスマーケットで楽しむことができます。

大阪のクリスマスマーケットでも毎年販売されており、毎年違ったデザインのマグカップで提供してくれます。そのマグカップはお持ち帰りすることもでき、毎年違ったデザインのマグカップをコレクションしている人もいます。

寒いときに外で飲むグリューワインは格別で、心も体も暖かくしてくれます。ほんのり甘くて香りも良いので、お酒があまり得意でない人でも飲みやすいワインです。

クリスマスオーナメントの販売

会場に並んでいる可愛らしい小屋には、色々なブースが出店しており、特に目を引くのがドイツの民芸品を揃えたクリスマスオーナメントのお店です。

大小様々なくるみ割り人形や、木製のろうそく立てや、ドイツの伝統的な家の形をしたお香立てなど、とても可愛らしい民芸品やクリスマスオーナメントがたくさん売られています。

価格もお手頃なものから高価なものまでたくさん揃えられており、見ているだけでもとても楽しい気分になります。

ソーセージやお菓子などのドイツグルメ

ドイツと言えばソーセージですよね。大阪のクリスマスマーケットでも、大きな鉄板で焼かれた大きなソーセージが食べることができます。

種類は2種類で、赤と白のソーセージを味わうことができます。赤いソーセージはいわゆるフランクフルトタイプで皆さんも馴染みがあるかもしれません。

白いソーセージは「テューリンガー」といってドイツ国内でも人気のあるソーセージです。ハーブや香辛料が効いたとてもおいしいソーセージですので、ぜひ一度お試しください。

スポンサーリンク

ソーセージにはドイツ語で「ブロートヒェン」という、小さなパンがついてきます。テーブル席も用意されていますので、グリューワインとソーセージを大きなクリスマスツリーを眺めながら楽しみましょう。もちろんドイツビールも販売されていますので、ビールとソーセージというのもいいですね!

 

また、ドイツの伝統的なお菓子も販売されています。

ドイツ語では「マンデルン」と呼ばれる、アーモンドを砂糖でコーティングしたお菓子が、本番ドイツでも人気があります。

アーモンドだけでなく、マカデミアナッツやピーナッツなどもあり、本場ドイツのスイーツを楽しむことができます。お酒が飲めない人は、ドイツのスイーツを堪能してみてください。

世界最大級のクリスマスツリー

img_2264

新梅田シティのビルには空中庭園と呼ばれるスポットがあります。その下に高くそびえ立つ10万個を超えるイルミネーションで飾られたクリスマスツリーがこの大阪のクリスマスツリーの1番の見所です。

毎年多くの家族連れやカップルで賑わい、定期的に音楽とコラボレーションした光の演出が、見る人たちを楽しませてくれます。このクリスマスツリーを見るために、遠くから訪れる人も多く今では大阪のクリスマスの代表的な存在となっています。

クリスマスツリーのふもとにはソリが飾られていて、ある時間になると、なんとサンタクロースが現れ訪れた人と一緒に記念撮影をすることができます!サンタさんと写真を取りたい人の行列ができ、会場はとても暖かな雰囲気に包まれます。

また可愛らしい汽車や、ドイツからやってきたメリーゴーランドもあり、お子さんのいる家族連れで行っても楽しめること間違いありません

開催情報

開催期間:2016年11月18日(金)〜12月25日(日)

場所:梅田スカイビル ワンダースクエア/大阪市北区大淀中1-1

入場無料/飲食、物販は有料

お問い合わせ:ドイツ・クリスマスマーケット大阪実行委員会/06-6440-3872

URL:www.skybldg.co.jp/event/

まとめ

本場のドイツでは、クリスマスの12月25日は家族と一緒に家で厳かに過ごします。その準備をするためのクリスマスマーケットですが、クリスマスを楽しく幸せに過ごすための重要なイベントです。

またドイツの冬はとても寒く期間も長いため、少しでも明るい気持ちになるためにクリスマスを盛大に祝います。

そのドイツのクリスマスマーケットの雰囲気を、日本で味わえると言うのはとても嬉しいことですね。

ぜひ大切な人とお出かけになり、幸せな時間を過ごしてほしいと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

-レジャー