probeprobe

退屈な時間を豊かにする大人の情報をあなたに

武井咲の演技力が開花!「黒川の手帳」悪女役の迫力がスゴイ!


引用元 https://mdpr.jp

テレビ朝日のドラマ「黒革の手帖」で主人公・原口元子を史上最年少で演じて注目を集めている女優・武井咲さん。23歳という若さで松本清張の小説、しかも妖艶な悪女役を見事に演じていると話題になっています!

スポンサーリンク

制作当初は不安視されていた?

同じ事務所の先輩の米倉涼子さんは同じく「黒革の手帖」で主役を演じて話題を集め一気に人気女優へと昇りつめた経歴があります。しかし米倉涼子さんは自由奔放なイメージと恋愛報道も度々あったことから、役柄としてはピッタリとハマっていました。

しかし武井咲さんはまだ23歳。熱愛報道もいくつかはありますが、これまでは清純派として活躍してきただけに制作発表当時から不安視されていました。これに対して武井咲さんは「できるの?試すような目が多い気がする。元子のように打ちのめしたいなって思っています」と記者会見で語っていました。

おお!武井咲さん、実はなかなかのどSなのでは?女優魂がそうさせているのでしょうが、元子のキャラクターに早くもなりきっているようですね!

スポンサーリンク

視聴率はどうなの?

「黒革の手帖」の初回の視聴率は11.7%で、2話目は12.3%でした(ビデオリサーチ、関東地区)。出足とすればまずまずではないでしょうか?実際に武井咲さんの演技を見た視聴者からは好印象で受け止められたようです。

  • 気が強く嫌な女をうまく演じていた
  • 眼力と迫力がすごかった!
  • とにかく美しい!若さがより妖艶でキレイだった

など評判は良いようです。

武井咲さんの所属する事務所「オスカープロモーション」は米倉涼子さんや上戸彩さんなど、数々の話題作に出演している女優さんがいます。上戸彩さんも清純派の役が多くありましたが、「昼顔」で見せたこれまでとは違った演技が話題になりましたね。

武井咲さんもこれまでは清純派の役ばかりでしたが、この「黒革の手帖」で見せる「凄みのある役」を演じきることで、さらなる飛躍が期待されます。共演している俳優陣も豪華な人が揃っていて、今後視聴率が上がっていくのは間違いないでしょう。武井咲さんの「黒革の手帖」がどのように展開していくのか楽しみですね!

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

-芸能