probeprobe

退屈な時間を豊かにする大人の情報をあなたに

舌専用クリーナー・舌ブラシ

2017/12/27

舌が白くなっている方いませんか?その原因は舌苔(ぜったい)と呼ばれる舌の汚れです。字の通り、食べかすや細菌などが、苔のように舌に付着します。細菌がたくさんいますので、口臭や歯周病の原因にもなりますので、除去する方がよいでしょう。

スポンサーリンク

舌苔の原因は何?

舌苔が舌に着く原因として考えられるのは、「免疫力の低下」、「ストレス」、「疲労」などにより唾液の分泌が減少しているからです。唾液には様々な役割がありますが、その1つに「口の中を洗い流す」という役割があります。洗浄する役割の唾液が少なくなれば、当然口の中の環境が悪くなりますよね。唾液がちゃんと分泌されていれば、舌苔が溜まることもなく、口臭、虫歯、歯周病などの問題も少なくなります。

スポンサーリンク

舌専用クリーナー

歯ブラシを使用して舌苔を落とそうとする方もいますが、舌の表面には味蕾(みらい)と呼ばれる味を感じる細胞があります。これは大変デリケートで傷つきやすいので、硬い歯を磨くための歯ブラシでは舌の表面の細胞を傷つけ剥がしてしまい、その剥がれた細胞が舌苔の原因にもなります。舌専用クリーナーはブラシも柔らかめで、ブラシの首の部分が柔軟に動くようなクリーナーもあり、優しく舌を磨くことができます。

磨き過ぎ注意!!

使用上の注意としては、クリーナーを軽く当てて、奥から手前に引くように磨きます。絶対にゴシゴシしてはいけません!上記の舌を傷つけることと共に、過剰に舌苔を取ることにより唾液の分泌が減ってしまう場合があります。あくまでも優しく、ピカピカになるまで磨くのはやめましょう。

ちなみに

何も知らなかった時に私は歯ブラシで磨いてしまっていました。舌から血が出ました( ;∀;)

今は専用のクリーナーで磨いています。毎日ではなく、舌の汚れが気になった時だけしようしています。

スポンサーリンク

-口のケア, 歯周病
-